TOPIC

2013年12月12日


株式会社きざしカンパニー


当社開発のアドベリフィケーション機能「きざしアドベリー」が
株式会社マイクロアドのDSPに搭載されました

株式会社きざしカンパニー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:御木 諭 以下きざしカンパニー)は、インターネット広告における広告主ブランドの毀損を防ぐ「アドベリフィケーション」機能「きざしアドベリー」を開発しました。

「きざしアドベリー」は、株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡辺 健太郎)のDSP「MicroAd BLADE(マイクロアド ブレード)」に搭載され、「きざしアドベリー for MicroAd BLADE」として広告主に提供(※)されます。
※「きざしアドベリー for MicroAd BLADE」の提供は、有料となります。

本件の詳細は、株式会社マイクロアドのプレスリリースをご覧ください。

◆株式会社マイクロアド

 社名  :株式会社マイクロアド(http://www.microad.jp/)

 所在地 :東京都渋谷区円山町19-1 渋谷プライムプラザ 9階

 設立  :2007年7月2日

 資本金 :100,102,800円

 代表者 :代表取締役社長 渡辺 健太郎

 事業内容:広告配信事業「MicroAd」、コミュニティサービス事業「meromero park」